スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月29日(土)2部

10月29日2部の稽古内容を記載します。

●アップのシャドー3R(3分)+ マット運動 + 投げの打ち込み
●マス・スパー5R+好きな人と数R(1分半)
●首相撲2R(3分)  
●投げられ込み(左右2回ずつ)
●投げられたところからの寝技スパー4R(30秒ずつ)
●マウント効果からの逃げ3R
●技研2R
にて終了しました。

全日本に向けて、いよいよ追い込みも苛烈さを増してきました。

全日本に出場する選手たちのほか、
横須賀支部の強豪Kさんがゲストにみえ、
二十歳前後の若手2名も参加し、
非常に盛り上がりました。

全日本まで、いよいよあと2週間です!
スポンサーサイト

2011年10月27日(木)2部

10月13日2部の稽古内容を記載します。

●準備運動 : 横浜北式
●打撃の基本稽古 : 突き・蹴り(横浜北式)
●組技の基本稽古 : 
  受身2種(後ろ、横)、前転、後転、前回り受け身、エビ、打ち込み6種
  (打ち込み :大 外、小外、腰技、腕ひしぎ十字固め、クローズドガードからのリバーサルと三角絞め)

今回も、クローズドガードでの下からの攻撃のうち右手からの攻撃のみ練習しました。

●課題約手
  ストッピング、ストッピング→左ミドル、ストッピング→右ロー、
  ストッピング→左膝、ストッピング→ワンツー
●課題組打
  ライケンからの崩し→膝
  片手ロッコーからの崩し→膝
  ストッピングからのライケン→膝と崩しの研究
●技研2R
にて終了しました。

皆だいぶ動きに慣れてきましたが、回数をこなしていない人も毎回いるので、
当面課題はストッピングと首相撲に限定しようと思います。

2011年10月29日(土)柔術クラス

2011年10月29日(土)柔術クラスをお知らせします。

○投げられる練習:受け側を決めた乱取
○相手をキャッチしてからテイクダウン、ニーオンから極めの流れを
技研形式で。
○ニーオンからの腕ひし十字固め、キムラロック、絞めの展開

本日は、都合により18時で終了
                           以上

2011年10月29日(土)第1部

2011年10月22日(土)第1部の稽古をお知らせします。

○準備運動
○基本(簡易版)
○移動(簡易版)
○シャドー2分×2
(休憩)
○対人シャドー1分×3
○マススパーリング1分×3(2ブロック)
○スパー2.0分×5(有志者)
(休憩)
○技研ミット3分交互×3
(休憩)
○打撃の技研30秒交互×4
○2人1組で首の筋トレ30秒×2
                 
              以 上

10・28

柔軟
シャドー3×2R
ミット3×3R
受け身、打ちこみ
立ち組み乱取り1×8R
グラップリングスパー2×5R

10/25(火)後半

【20:30ー21:30】
◆シャドー 3分×1R
◆ミット  3分×5R
◆マススパー
・フリー(超ソフト) 1分×7R
・片足キャチしてから 30秒×7R
 寝技まで
【21:30ー22:30】
◇基本の動き
◇打ち込み
・腕十字(上下)
◇寝技スパー
・50%スパー  2分×3R
・通常スパー   2分×5R

10/25(火)前半

◆柔軟
◆シャドー
◆フリー・技研
  3分×10R

10/26(水)のメニュー

シャドー3分×2
マット運動(ワニ,前・後転,開脚前・後転,倒立前・後転,側転,しぼり,エビ,逆エビ,横エビ)

足内外回し各30回,低空自転車こぎ前後各30回,ブリッジ30秒,カエル立ち30秒

グランドのフリー1分×3
首相撲1分×6

ミット2:30×3

以上です。

10・21

柔軟
シャドー3×3R
ミット3×4R
受け身、打ちこみ、投げ込み
立ち組み乱取り1×7R
グラップリングスパー2×7R

2011年10月22日(土)柔術の部

2011年10月22日(土)柔術クラス

○ガードポジションからの攻撃
もぐり、三角、腕ひし、オモプラッタ、絞め
○サイドポジションからの攻撃
腕ひし、キムラロック3種、横三角等
○マススパーリンング有志で数ラウンド

             以 上

2011年10月22日(土)第1部

2011年10月22日(土)第1部の稽古をお知らせします。

○準備運動
○基本(簡易版)
○移動(簡易版)
○シャドー2分×2
(休憩)
○対人シャドー1分×3
○マススパーリング1分×3(2ブロック)
○スパー1.5分×8(有志者)
(休憩)
○技研ミット3分交互×4
(休憩)
○打撃の技研30秒交互×4
○組技からマウント等までの技研2分×4(有志者)
                 
                   以 上

2011年10月13日(木)2部

10月13日2部の稽古内容を記載します。

●準備運動 : 横浜北式
●打撃の基本稽古 : 突き・蹴り(横浜北式)
●組技の基本稽古 : 
  受身2種(後ろ、横)、前転、後転、前回り受け身、エビ、打ち込み6種
  (打ち込み :大 外、小外、腰技、腕ひしぎ十字固め、クローズドガードからのリバーサルと三角絞め)

今回も、クローズドガードでの下からの攻撃を行いました。

しばらくしたら下からの腕ひしぎ十字固めとオモプラッタを追加する予定です。

●課題約手
  ストッピング、ストッピング→左ミドル、ストッピング→右ロー、
  ストッピング→左膝、ストッピング→ワンツー
●課題組打
  ライケンからの崩し→膝
  片手ロッコーからの崩し→膝
  カウンターの膝
  ストッピングからのライケン→膝と崩しの研究
●技研2R
にて終了しました。

ストッピングに失敗して距離をつぶされた時の流れをしっかり稽古しておけば、
ロングの間合いから近接距離までの流れに関しては
ミッシングピースが無くなって、全ての距離がリンクするようになります。

しっかり身につけて、スパーに活かして下さい!

10/18(火)後半

【20:30ー21:30】
◆シャドー 3分×2R
◆ミット  3分×5R
◆マススパー
・左手左足のみ    1分×3R
・フリー(超ソフト) 1分×6R
・片足キャチしてから 30秒×5R

【21:30ー22:30】
◇打ち込み
・タックル
・投げ
◇投げ込み
◇寝技スパー
・テイクダウン後 30秒×10R
・通常スパー   2分×3R

10/18(火)前半

◆柔軟
◆シャドー
◆フリー・技研
  3分×10R

2011年10月16(日)14:00の稽古

・基本(手技、足技,マット運動・受身・打ち込み))
・移動稽古(横浜北足技移動から抜粋)
・シャドー2分1R
・ライトスパー
限定スパー(打撃のみ)1分×2R
総合スパー 1分半×5R
・首相撲1分×4R
・技研 3分×4R

10月15日 柔術クラス

○ 膝十字固めの逃げ方の研究
○ ビクトル投げの研究
○ サイドポジションからの積極的な攻撃の練習
 腕ひし逆十字、キムラロック3種類、横三角への展開
○ サイドポジションからのスパーリング
 
                     以 上

土曜日ビジネスマン・女子クラス

○基本 
○移動
○シャドー
○マススパーリング
○スパーリング 試合を控えている選手を中心に行いました。
○組技 組みついてから投げ、そして極め又は関節技までの流れを試行
○技研&ミット
                             以上

2011年10月15日(土)2部

10月15日2部の稽古内容を記載します。

●アップのシャドー3R(3分)+ アヒル歩き、ワニ歩き
●マス・スパー5R+好きな人と数R(1分半)
●首相撲2R(3分)  
●投げられ込み(左右2回ずつ)
●投げられたところからの寝技スパー5R(30秒ずつ)
●マウント効果からの逃げ3R
●補強 : 上下左右、3種サーキット、プッシュアップ、タックル、腹筋、スクワット
      (プッシュアップ、腹筋、スクワットはクイック10回、スロー10回)
●技研2R

にて終了しました。

今週からまた全日本に向けての追い込みということで、
たっぷり息を上げてもらいました。

早稲田準支部の軽量級世界2位のゲストが来たこともあって、
参加人数は少ないながらも稽古は大変盛り上がりましたヨ!

全日本無差別まであと1カ月、頑張っていきましょう!

10・14

柔軟
シャドー3×3
ミット3×4
受け身
タックル講座
タックル打ち込み
グラップリングスパー2×7

2011年10月13日(木)2部

10月13日2部の稽古内容を記載します。

●準備運動 : 横浜北式
●打撃の基本稽古 : 突き・蹴り(横浜北式)
●組技の基本稽古 : 
  受身2種(後ろ、横)、前転、後転、前回り受け身、エビ、打ち込み6種
  (打ち込み :大 外、小外、腰技、腕ひしぎ十字固め、クローズドガードからのリバーサルと三角絞め)

今回から組技の基本に、クローズドガードでの下からの攻撃を追加しました。

今回は下からのリバーサルと三角絞め、次回は下からの腕ひしぎ十字固めとオモプラッタを追加します。

慣れてきたら4種の動きを連続的に行う練習をします。

今年中には一通りの動きを覚えられるように頑張ってみましょう!

●課題約手
  ストッピング、ストッピング→ワンツー、ストッピング→右ロー、ストッピング→左ミドル
●課題組打
  ライケンからの崩し→膝
  片手ロッコーからの崩し→膝
  ストッピングが失敗してからのライケン

にて終了しました。

今回はリクエストがあり、上記の課題を練習したあと胴タックルへの対処をやりました。

基本的な相手の腕のはずし方から始まって、相手の肘をどのようにコントロールするかということについて概略説明をし、実際に動いてみました。

相手の肘を上手くコントロール出来るようになると、相手を崩すことが驚くほど簡単になりますし、護身術的には相手の肘を簡単に壊すことが可能です。

しっかり稽古して、身につけて下さい。

今回は時間がなかったので、技研は無しにしました。

10・7

柔軟
シャドー3×3
ミット3×4
受け身、打ちこみ、投げこみ
立ち組み乱取り1×7
グラップリングスパー2×7

2011年 秋季関東予選大会2

一般部のレポートを記載します。

○無差別予選

セコンドの青木支部長
aoki1.jpg


漆館選手

1回戦
試合開始後、お互いパンチの乱打戦から、組み、寝技へと移行。
相手選手が上を取るが、効果ポイントを取られない様に、漆館選手はしっかりとガード。
再度、立ち技の攻防で漆館選手の前蹴りが顔面へヒット。その後、組み技にて膝蹴りを当てる。
相手が寝技へ持ち込むが、ここも漆館選手が耐える。
立ち技の展開で、漆館選手が蹴りで優勢な展開を作る。
判定勝利

2回戦
序盤からパンチの打ち合いで始まり、寝技へと移行。
決め突きで効果を取られる。
その後、立ち技の展開で顔面パンチを貰い効果を取られる。
再度、寝技の決め突きで効果を取られる。
ダメージがある様で、あきらかに動きが悪い。
判定負け
urushidate1.jpg
urushidate2.jpg

今村選手

1回戦
シード

2回戦
立ち技の展開が続く。
掴みからの膝蹴りでリードをうばい、首相撲でさらに優勢。立ち技、主に蹴りで相手を翻弄する。
判定勝利

3回戦
序盤、蹴りで様子を伺う展開になる。
立ち技の攻防が続く中、首相撲で優勢な展開を作る。
その後、打撃で全体的にリードをしていたが、相手の右ストレートが
顔面へ直撃して効果を取られる。
その後、ポイントを取り替えす為、打撃の攻防になるが試合終了時間となる。
判定負け
imamura1.jpg
imamura2.jpg

山下選手

1回戦
リーチのある相手の様子を見て探りあいが続くが、効果こそ奪えなかったが、
組んでからの投げマウントまでを攻撃を2回、さらに終盤、投げにより守勢を
奪い試合を進める。
判定勝利

2回戦
棄権
業務上の負傷を追っての参戦だったので、大事をとり2回戦は棄権するも、
次につながる試合だった。
yamashita1.jpg

野田選手

1回戦
シード

2回戦
前半にストレートパンチが入ったが、カウンターを狙い探りあいが続くなか、
ガードポジションからの打撃を行うも本戦は引き分け。
延長に入り、遠い距離からパンチ、キックを先にあてられ押され気味。寝技に
引き込もうとしたが、かわされる。
判定負け

参考試合        
北斗旗予選のため参考試合として、敗者復活戦
マウントからのチョークを決める。
1本勝ち
noda1.jpg

稲田選手

1回戦
シード

2回戦
打撃で先手を取り終始優位に展開。
判定勝利

3回戦
新鋭を相手にマウントからの効果、2度目は腕ひし十字固を決める。
1本勝ち

4回戦
相手は今大会優勝の阿部選手。立ち技で両者互角の展開が続く。
組みから寝技となり上を取られるが、30秒粘りポイントは無し。
再度、立ち技の展開で互角の展開。
終盤、寝技で上を取られポイントは取られていないが、印象点は
若干良くない展開となった。
判定負け
6位入賞
inada1.jpg
inada2.jpg

緒方選手

1回戦
シード

2回戦
壮烈な打ちあいのなか、パンチを効かされ有効を取られる。
判定負け

参考試合
緒方選手も参考試合メンバーに選ばれる。
北斗旗予選のため参考試合として、敗者復活線を行い、
右ストレートによるダウンを奪う。
判定勝利
ogata1.jpg

【総評】
横浜北支部からは、若い選手からベテラン選手まで、10人以上が出場しました。
入賞者は稲田選手1名でしたが、全ての選手が持ち味を生かした戦いを繰り広げました。

IMGP0486_convert_20111002211325.jpg



2011年 秋季関東予選大会

平成23年10月3日「2011年秋期北斗旗全日本空道無差別選手権大会予選」
(台東リバーサイドスポーツセンター 第一武道場)

10月3日(日)、関東無差別予選大会、及び交流試合が行われました。
横浜北支部からも、多くの選手が出場して、熱い戦いを見せてくれました。
稲田選手が6位に入賞しました。また、何人かの選手が、北斗旗本戦に
出場すると思われます。
選手の皆様、お手伝いの皆様、応援の皆様、お疲れ様でした。
下記に大会のレビューを記載させて頂きます。

○交流試合

【緑帯の部】
田口選手
中長距離では互角の攻防で右フックを決まりましたが、接近戦の攻防で押されて判定負け。
taguchi1.jpg
taguchi2.jpg

船見選手
互角の攻防のなかフックを効かされ、後半相手に疲れが見えたが追い切れず判定負け。
funami1.jpg

・両選手とも次につながる試合でしたので、奮起を期待。

【青帯の部】
服部選手
1試合目
試合開始して、しばらくすると服部選手のハイキックが決まる。
その後、中盤はお互い互角のペースだが後半、ローキックを数発決める。
判定勝利

2試合目
相手は体力指数で20大きい相手
相手の攻撃をステップワークで旨く交わして、こちらの攻撃を確実に当てていく。
距離をキープしつつ、試合展開を作っていく。上下の打ち分けも行う。
判定勝利

3試合目
実力的に一枚上手の相手となった。パンチの連打が早く何回かもらってしまう。
但し、今後の課題として当人にはいい経験になったのではないだろうか。
サイドステップ、カウンター等、対策は色々あると思われる。
判定負け
hattori1.jpg
hattori2.jpg

○女子予選

吉倉選手
1試合目
打撃の攻防では若干押し気味に展開したが、投げを返されハーフポジションながら上をとられたのが印象を
悪くとられ判定負け。

2試合目
組み技系のトップ選手を相手に初端は、打撃の連打で場外へ押しこんだが、相手の投げからの膝十字の攻撃に反応はしたものの逃げ切れずタップアウト。

・どちらの試合も打撃の攻防では優位に展開したが、寝技で守勢に回るという展開となってしまい、
 悔しい結果となりました。
yoshikura1.jpg
yoshikura2.jpg


10月1日(土)2部

だ~れも来ず…

まぁ明日は全日本関東地区予選だし、
土曜2部はまがりなりにも選手クラスなわけだから、
前日に盛況だったら困るわけですが・・・^^;

でも帰り道、寂しかった…

明日は頑張りましょう!

9・30

柔軟
シャドー3×3R
ミット3×4R
受け身、打ち込み
立ち組み乱取り1×6R
グラップリングスパー2×6R

2011年9月29日(木)2部

9月22日2部の稽古内容を記載します。

●準備運動 : 横浜北式
●打撃の基本稽古 : 突き・蹴り(横浜北式)
●組技の基本稽古 : 
  受身2種(後ろ、横)、前転、後転、前回り受け身、エビ、打ち込み4種
  (打ち込み : 大外、小外、首投げor大腰、腕ひしぎ十字固め)
●課題約手
  ストッピング、ストッピング→ワンツー、ストッピング→右ロー、ストッピング→左ミドル
●課題組打
  ライケンからの崩し→膝
  片手ロッコーからの崩し→膝
  相手のパンチに対してティーカオ(入り方、手の置き方) 
●技研2R

にて終了しました。

このルーティンも少し定着してきたので、
これまでのバリエーション自分の動きにフィットさせる時間がそろそろ必要かな、と思い、
本日はフリーでの研究時間を少し長く取って、
自分で考えながら練習するようにしてみました。

このクラスに定期的に出ている人達は、
徐々に動きに慣れてきて
良い反応が出てくるようになってきましたね^^

引き続きロングからショートまで、
しっかり距離とタイミングを体に染み込ませ、
全ての間合いを制することが出来るよう頑張ってみましょう!
プロフィール

daidoyokohama

Author:daidoyokohama
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。